HSPさんの歩きかた~ばっしーのHSP考察コラム~

HSPをどう受け止めて歩いていくか。ビジネス系ライターによる考察コラムです。

【HSP考察イッキ読み】HSPさんの日常が丸わかりベストセレクト

f:id:bashi_kurume:20200922105848p:plain

 

今回は特別記事をお届けします。

 

僕はHSPに関する考察するツイートを、ほぼ毎日アップしているのですが…

 

HSPさんの日常が丸わかり」 

 

というテーマで、考察をベストセレクトしてみました。

 

あなたの日常もきっとこの中に…

 

イッキ読みでどうぞ♪

 

HSP基礎知識> 

HSPとは、高い感受性を持った人のことです。

病気ではなく、気質的な特徴を示しており
病院で診断できるものではなく、セルフチェックテストで判断をします。

これらの詳細はコチラの記事で。

HSPの超基礎ーHSPとは?ー

 

 

 

  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

「人と会話すると疲れる仕組み」を読み解いてみました。

 

そりゃあ、疲れますね…

 

およそ一年前のツイートで、「気にしすぎる」と表現していましたが、今考えると「気になっちゃう」ぐらいが適切な気がしていますね。

 

※「気にしすぎる」は周りから見た感覚なので

 

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

感情が豊かなHSPさん。

 

ジェットコースターのように、感情の波が上下しがちですよね。

 

この特性を十分に理解し、うまく自分の機嫌を取れるように持っていきたいですね。

 

  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

周りからかけられる言葉をそのまま受け取っていませんでしたか?

 

HSPという気質的な特性の希少性を知ると、周りとの「感覚」「認識」のズレに気づいてきます。

 

彼らの基準で放たれた言葉をそのまま受け取ってもいいのか…

 

自分の感覚を大事にするには、まずはそこに疑問を持ちたいですね。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

感情が豊かに反応するがゆえに…

「もうダメだ…」と極端な結論に結び付きがちに。

 

「いや、ちょっと待てよ。これは一例にすぎないよな…」

 

と、ひと呼吸置けるようになると、見え方が変わってくるかもしれませんね。

 

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

自分の得意なスタイルを明確に見つけ出して、それをさりげなく日常で実践する。

 

これだけで、人と関わるのが本当にグッとラクになります。

 

  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

事前のシミュレーションが本当に欠かせません。

 

あれやこれやで荷物はパンパン、頭もパンパンです。

 

でもだからこそ、あらゆる事態に対応することができる。

 

これはきっと僕らの強みですね。

 

  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

HSPとは、感受性が豊かな人のことをいいます。

 

周りからの、良いものも悪いものも、深く深く受け取りがち。

 

どこに居るか、誰と過ごすか、で毎日のコンディションが決まってくるのかもしれませんね。

 

  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

常に周りにアンテナを張っているHSPさん。

 

誰かのイライラや不満を人一倍察するからこそ、待たせるのがとにかく苦手な気がしますね…

 

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

「見ないでくれ…」

 

僕がいつも思っていることです 笑

 

人知れず、そっと、コツコツとやっていきたいんですよね。

 

  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

感情が豊かなので、人の言葉もノーガードで心に届きがち。

 

どんな言葉に触れていたいか…

 

じっくり見つめなおしてみるのもいいかもしれません。

 

  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

たくさんのHSPさんの日常を見ていて、共通点的に見えてきたものの一覧です。

 

「自分だけじゃないんだ…!」

 

という感動があるかもしれません。
(僕はありました…!)

 

  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

「繊細で生きづらい」という表現をよく見るような気がしますが、繊細さが生きづらさに直結するわけではありません。

 

あくまでも「周りの環境」との相性の問題なんですね。

 

「影響を受けやすい」のであれば、うまく使う方法を考えていきたいものです。

 

  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

一般的な「休む」とは概念が違うと思います。

 

一人で、人の目のないところで、じっと刺激を流していく時間。

 

家族持ちの方が、一番悩ましい問題だと思います。

 

  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

このようなHSPさんの「特性」や「思考の傾向」を把握できるようになって、今の僕はというと…

 

 

 毎日がグッと過ごしやすくなりました。

 

こんな体験をたくさんの方に味わってほしいなと思っています。

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

イッキにお届けしてきました「HSP考察ツイート」いかがだったでしょうか?

 

こんな考察をほぼ毎日発信しながら、たくさんのHSPさんからリアクションをもらって、また次の発信に還元して日々アップデートしていっていますので

 

引き続きチェックしていただけると嬉しいです♪

よろしくお願いします。

 

ツイッターはコチラ

HSPメール相談

2020年HSPチャレンジ 

 

 

 

view raw